シングルマザーの私が実際に転職成功させた3サイト

シングルマザーの私がおすすめする転職サイト4つ

シングルマザー向け情報として、転職サイトをレビュー♪私が実際に利用したところや、シンママ仲間が使っていたサイトをまとめました。


DODA

いちばん最近利用したところなので私情も重なるのですが。7度目の転職に使ったDODAです。ひと昔前だと男性向けエージェントだったのですが、今は「ウーマンキャリア」といった女性専用コーナーもあり安心


ここで仕事を決めた時は、息子も小4とそれなりに手がかからない状態になったのも大きいですね。助かったのはしっかりコンサルタントさんが、定時上がりの仕事を教えてくれたことです( ´ ▽ ` )


下請けながら大手企業の事務を見つけられてよかったなと。どうしてもシンママはお給料不満が出がちなので、ボーナス込みではあるものの年収300万ギリギリあることには感謝。


ひとつデメリットとして、フルタイム前提が多いので、小学校に上がるなり手のかからないお子さんを持つシンママさんにだけおすすめとなります。


DODAをチェック


はたらこねっと

私が仕事に就くことができたという点なら「はたらこねっと」さんも同じく助けてもらいました。


使ってみると分かるのですが、サイトの見やすさや、女性目線で見る総合的な利用しやすさが他サイトに比べて感じがいい ( ´ ▽ ` )


女性をサポートしてくれるところや、働く女性の応援求人もわかりやすく扱っていたりとオススメ(*´Д`*)


私もそうですが、シングルマザーの方が働きづらさを感じた時に、前へと押してくれる人がいると全然ちがうんですよね。女性向けキャリアカウンセラーさんがいたりと、印象が凄く良かったなと今でも思います。


はたらこねっとをチェック


リクナビNEXT

リクナビは仕事量に関してはハンパ無いくらいに多く扱われています。結局のところ、リクナビさんみたいな大手には多様な仕事が集まりますね。


なんでもそうですが、大きいところにいけば、取り扱われている商品が多いのと同じ。リクナビさんを見ておけば、なんとなくでも働けそうな仕事が見つかるのはメリットでしょう


大手の転職サイトなので「男性向けかな?」と思わされるのですが、リクナビは働く女子の応援システムもしっかりしています。


割合的に見ると男性向けではありますが、女性へのサポートのある会社が見つかるならここもアリでしょう。


デメリットはアドバイザー不在な点。一人でガンガン仕事を探せる女性は使うといいですよ。


リクナビNEXTをチェック


トップ シングルマザーの6回転職記 シングルママ向け履歴書の作法 厳選おすすめ転職サイト