シングルマザー向け職務経歴書の書き方

シングルマザー向け★職務経歴書の書き方講座

シングルマザーに取って履歴書は去ることながら、職務経歴書は絶対に欠かせない物となります。履歴書とどこが違うのか説明しますと、職務経歴書の場合は圧倒的に過去の仕事内容について書かざるをえない所がポイントに挙げられます。

 

人によってはここが強みになるので、”書かざるを得ない”のではなく”書かせてもらえる”と受け止める人もいるくらいです

 

もちろん、当サイトをお読みのシングルマザーの方には、「私も職務経歴書をガンガンに書きたい」と思ってもらえるよう解説して行きます。何を隠そう、私も職務経歴書で有利に転職してきた身分ですので、情報共有としておすそわけ (*^-^*)ノ

 

なぜこれほど職務経歴書をオススメするのかというと、履歴書だと小さな書類の枠に、働いた期間をちょこちょこっと書くくらいでアピールした感覚になれないんですよね。

 

むしろ書いただけで相手から粗探しされてるような気持ちさえ芽生える事もあるのです。それにくらべて職務経歴書と来たら優れたやつです。もうシングルマザーのために用意された風習なのかというくらい、仕事アピールするチャンスが訪れますよ。

 

という事で、シングルマザーとして職務経歴書にどう向き合うか、私の書き方を踏まえてお伝えしてみます。

 

職務経歴書は、仕事の期間では無く"仕事の中身を伝える書類"

 

そもそも前提として、シングルママさんたちは私のように「30歳の時点で転職6回」とか、そういうケースが少ないと思うんです。たぶん、40歳くらいのママになってやっと6回とかのレベルじゃないかなぁ。それでも多いと感じられる方もいるでしょうし・・( ゜~゜;;)

 

転職って面倒だし、そもそも女性は結婚や出産したりしていると忙しくて仕事の期間が男性より減るというのもありますよね。20歳前後などで若くして結婚している方だと、仕事の経験も少ないなど普通かと。

 

でも、それでいいんです(川平慈英さん風に)

 

過去の職歴が少なければ1つの職をガンガンに攻めて書いて行けばいいだけですし、「1社だけしか働いて無い・・それも3ヵ月しか」働けというすぐ辞めた事実があったとしてもいいのです。

 

履歴書と違って職務経歴書は期間をアピールする物ではなくて、働いてきた仕事の中身や自分のセールスポイントを売り込むものだという事を覚えておいて下さい。

 

それでは私の職務経歴書を晒してみますね。

 

シングルマザー・サツキの職務経歴書

 

詳しくは私の転職記録を見て頂けるとわかるのですが、見なくてもいいように大雑把にまとめてみました。現在のトラベルツアー企画会社に入社する前の書き方を参考にして頂きますね。

 

20歳~23歳   初めての仕事:トラベルサービス会社 3年
23歳~25歳   産休、育休
25歳で離婚   トラベルサービス会社復帰
26歳        1回目の転職  おもちゃ屋     数ヵ月で辞める
           2回目の転職  ウェブデザイナー 数ヵ月で辞める
27歳~28歳   3回目の転職  コールセンター   数ヵ月で辞める
           4回目の転職  携帯ショップ    1年で潰れる   
28歳~29歳   5回目の転職  スーパー      1年で移転決定、辞める

 

こう見ると、まともに働いた感があるのは、最初の3年くらいで離婚してからは継続している時期がほぼない状態。3回目の転職までは連続で数ヵ月だけ働いたら辞めており、まともに働く人材に見えないのは言うまでもありません。

 

しかし、それでも働き口を見つけないといけないのがシングルマザー。夫に頼れない、親に頼れない、甘えの許されないプレッシャーがすごく負担。泣きごとを言ってでも採用を勝ち取らないといけないのです。

 

面接を受け採用に結び付けるには、このままの職歴を書いてもまず落ちるでしょう。そこで不要な職歴は削除してしまうのです。実際に不要そうな経歴は端折った方がすっきりします。そういった過程を踏まえて完成した職務経歴書が下記になります。

 

職務経歴書の不要な経歴をまず省く

 

私の職務経歴書ですが、現在の職に応募する際に書いた方法をそのまま掲載します。

 

××年×月×日~××年×月×日  トラベルサービス会社
××年×月×日~××年×月×日  在宅ウェブデザイナー
××年×月×日~××年×月×日  携帯ショップ1年で潰れる
××年×月×日~××年×月×日  転職スーパー1年勤務

 

20歳から働き始めて、6回転職しており合計7カ所で働いてきましたが、すぐに辞めたところは消しています

 

消す理由はただ一つで、イメージアップにならないからです。真面目に正直さをアピールするにも、私みたいな30歳の段階で5回も転職経験があると書類上でも読みにくくなるんですね。実際に読みにくいと感じられた方はいたかと思います。

 

なので、長く続けた最初の会社や、子育てとの兼ね合いで在宅ワークをやらざるを得なかった仕事。また1年で辞めているけれど、潰れたり移転してしまったなど、自己都合で辞めたわけではない仕事だけアピールしておきます。

 

××年×月×日に関しては、適当で大丈夫です。細かい期間よりも、過去の仕事の内容やスキルを見せて欲しい様子が見受けられるのがこれまで私が面接を受けてきた感想です。

 

働いた年月のズレを疑う暇があるなら、「今から何ができる人材なのかを知りたがる企業」が普通ですからね

 

私が企業に提出して"採用された"職務経歴書

 

××年×月×日~××年×月×日  トラベルサービス会社

 

社会人として初めての仕事で戸惑いがありましたが、何事も失敗を恐れず挑戦できる性格だと自覚する出来事が多くありました。上司からは「新卒社員の中でいちばん失敗をするけれど、それだけチャレンジ精神に溢れている」とお褒めの言葉を頂くほどです。

 

今でもこの上司の言葉を大切に覚えており、新卒の気持ちと変わらず何事にも挑戦できる性格が強みとなって生きていると自負しています。

 

××年×月×日~××年×月×日  在宅ウェブデザイナー

 

在宅勤務は1人の作業です。そのため、好きな時間に仕事ができる分、だらけそうになる事もありました。それでもしっかりと仕事に取り組もうと集中して、とにかく納期に間に合うよう心掛ける事ができていました。

 

それは「納品の予定日よりも必ず3日前に仕上げる」という目標を自らに課していたからです。このやり方で、しっかりと目標通りに作業は完成させました。仕事における目標の大切さをこの時に学んでいます。

 

××年×月×日~××年×月×日  携帯ショップ

 

携帯販売はとにかく笑顔を心がけました。お客様の中には、入店してきた時点でクレームを入れる気満々な方もいますが、こちらが大らかな気持ちで接すると和んでくれていました。

 

接客業にはクレームが付き物ですが、受け手の態度で緩和させる事が可能だと思います。残念ながら1年で店舗が無くなる事態に見舞われましたが、店長からは「最高の接客をしてくれていた」と褒めて頂く事ができました。

 

××年×月×日~××年×月×日  スーパー・レジ打ち

 

レジ打ちが2番目に早い社員になる事が出来たのですが、業務場所の移転に伴って離職せざるを得ませんでした。

 

店長からは離職を残念がってもらえありがたかった半面、どうしても子供を第一に考えたいため辞めざるを得ませんでした。転勤には応じられないのですが、職場がある限り私は全力で働かせて頂くつもりです。

 

このような感じで書いてしまいます。履歴書にはダラダラ書けないけれど、職務経歴書であれば自分の言葉でアピールができます。時にはマイナスになるような話も、最後はプラスの方向に持っていけば大丈夫。

 

スーパーの話では子供のエピソードを入れていますが、暗に「子供がいるから転勤は無理」というメッセージを訴えています。何かと言葉でいいにくいことは、文章に混ぜてしまうテクニックが有効でした。

 

省くところは省く、書くべきところは書く」を意識して書かれてみると、素敵な職務経歴書が出来あがると思います。シングルマザーとして堂々と新しい転職先を見つけて下さいませ。

 

履歴書・職務経歴書における「長所」がカンタンに作れる!

 

履歴書や職務経歴書の作成において、面倒くさいのが「長所・短所」の項目ですよね。短所ならともかく、自分から長所を書くって抵抗がありませんか?

 

わたしが就活の際には、自分で自分を持ち上げるようで、いつも長所欄には困らされていました。せめて、誰かがサツキは「○○が長所だよ」と言ってくれたら、後押しされて書きやすいのですが・・。

 

就活を手伝ってもらえるわけでもないし、そんな都合のいい話はないよね・・とわたしと同じ気持ちの女性も多いはず!

 

ですが!リクナビのグッドポイント診断を使えば、人に聞かずとも長所を伝えてもらえるのです。自己分析ツールなのですが、データで「あなたはこういう長所があります」と文章で提示されます。

 

れっきとした自己分析ツールとして人気しており、就活ツールとしては優れているんですね。そのまま出された長所や強みは、アレンジして履歴書に使ってしまえるほどです

 

5つの強みが結果に出てくるので、「いつも長所で悩むんだよね」という方は使ってみるといいですよ。いまは無料で公開されていますが、いつ無くなってもいいように、この機会に試されることをオススメします

 

グッドポイント診断


トップ シングルマザーの6回転職記 シングルママ向け履歴書の作法 厳選おすすめ転職サイト